スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵で見る言葉の感情 

カテゴリ:

前回に続いて「日本語展」の絵を8点、ホームページにアップしました。

sugosiaa.jpg

詳しくは「シブヤシゲヨシの不思議な絵の世界」の「絵で見る言葉の感情(2)をご覧ください。
スポンサーサイト

絵で見る言葉の感情 

カテゴリ:

父の著書に「日本語展」という小冊子があります。
この本については、すでにこのブログでも紹介しましたが、言葉の心型を絵で表現したものです。
父の遺品の中に、この冊子に使った絵の原画があったので、これを何回かの分けで紹介することとし「絵で見る言葉の感情(1)」として5点をホームページにアップししました。

etojotoba.jpg

詳しくは「シブヤシゲヨシの不思議な絵の世界」の「絵で見る言葉の感情(1)をご覧ください。


人体の心型図 

カテゴリ:

父によると、万物は10の心型から構成されており、それはアカサタナハマヤラワの発声と繋がっているという。
指先、足先、男性器など人体の突起部分はタ行進取心型の現れであり、胃袋などの袋状の期間はタ行受容心型が形になったものだという。
このことを説明するための図が数点描かれていた。

IMG_6656.jpg

IMG_6668.jpg

ロボットのような図や、子供が描いたような図、風変わりな絵です。
ホームページに5点の絵をアップしました。

詳しくはホームページ 「シブヤシゲヨシの不思議な絵の世界」の「心体の10心型図」をご覧ください。

男心型と女心型 

カテゴリ:

ホームページ「五十音感情の正体」に、男心型と女心型をテーマにした絵10点をアップしました。

P1020179.jpg


P1020177.jpg

詳しくはホームページ「五十音感情の正体」の「男心型と女心型をご覧ください。

ホームページ再開 

カテゴリ:ホームページ

しばらく中断していた、ホームページ「五十音感情の正体」を再開しました。
新たに加えたタイトルは「シブヤ シゲヨシの不思議な絵の世界」です。
郷里から持ち帰った父の絵を載せていく予定です。
今回アップしたのは、すでにこのブログにアップした「虹の芸術」の4枚です。
私なりの解釈による解説も加えました。
今回のアップした部分のタイトルは「虹の芸術」と、「絵と10の心型」です。

 ホームページ五十音感情の正体 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。