スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「言葉のルーツと10心型」をUPしました 

カテゴリ:未分類

下の写真は、父の著書の表紙です。
表題は、「自叙伝 生命は光体なり」となっており、横に小さく(太陽魔術・50音感情の正体・改題)となっています。
つまり、「50音感情の正体」も「生命は光体なり」も、「太陽魔術」も同じ内容の本であり、タイトルだけを何度か変更したものですが、この写真の「自叙伝 生命は光体なり」が、この本の内容を最も良く現わしているように思います。
 
DSCF2008.jpg

  
この本の内容は自叙伝的小説ないしは随想に近いもので、病床中の異常体験から発展した生命感、人生観、芸術感などが多岐にわたり、様々な形で書かれています。
その中で、人間は命の根源である光体の心の状態、つまり「心型」が物質化して出来たもので、人間が発する声も心型のあらわれであるとして、文中に使われている言葉を例にあげて、50音の心型を元にした言葉の解析について述べています。
「50音感情の正体」のタイトルはこの部分からつけられたものなのでしょう。
さらには、心型は太陽の光線によって操られているということが詩や散文の形態でかかれており、タイトルを「太陽魔術」とした事もありました。
父の言葉の研究は言語学とは異質のものなのであり、宗教や芸術が根になっているのかもしれません。

父の著書の中から、「言葉の研究」の部分を抜粋し、私なりの解釈を付けて整理し、
言葉のルーツと10心型としてホームページにUPしました。
父の文の仮名遣いは原文のままにしてありますが、原意を損なわない範囲で仮名書きであったところを漢字になおすなど、多少修正した個所もあります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。