スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めての更新 

カテゴリ:太陽魔術

1ヶ月ほど中断してしまいました。
今年初めての更新です。
父の著書「太陽魔術」を少しずつWeb化しているのですが、わけのわからない部分が出てくると停滞しがちです。
今回の「思想原理主義」なる項もその1つです。
森羅万象すべての根源は9(または10)心型の組合せから出来ているというところから発して、自由主義、社会主義、
共産主義などの、主義思想も、9心型がもとになっているということを書いているのですが、さっぱりわかりません。
とりあえず、原文通り載せました。
興味のあるかたは 「思想原理主義」 をご覧ください。

この文の後段に、「男女おとぎばなし」の冒頭に出てくる「ヤクザとの仲裁を頼まれた話」の後日談が書かれておりましたが、これについては項を改め「後日談」としてアップしました。
父の学生時代のエピソードを話して、ヤクザをなだめる話です。

父が旧制中学時代の話。
級友の一人が、先生の事を新聞に投稿した。
学校の汚名を晒したということで、学内の大問題となり、同級生100名位が集まり投稿したその級友をどう処置すべきかの協議になった。
「皆で殴れ」という意見が出てきた。
そのとき父は立ち上がり
「友人は、まちがったのだ。誤りをやらかしたんだ。もし君らに、今後、まちがツたことをしない。絶対誤りをやらかさない。
と、そう言へる人がゐるなら、その人が、友人をなぐれ!」
と叫んだ。


そんな話です。
この話は、私も子供の頃に聞いたことがあります。
父の性格や考え方が現れていりエピソードだと思います。
詳しくは「後日談」をご覧ください。

ここで父の絵の中から冬らしいものを1枚。

P1020192_20150115152944aa6.jpg

若は風に向かひ 
  老は風に従う

父の著書は、わけのわからない話が多いのですが、今年もWeb化を続けます。
本年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sshigeyoshi.blog115.fc2.com/tb.php/152-c3969f7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。