スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出て行く手足は男なのだ 

カテゴリ:日本語ノーベル賞

img005n.jpg
   
日本人は働きすぎる
なんて
誰が言ったか
日本人は動物系
手足系だ
手足は働いていてたのしいのだ
内蔵の
西洋人とは違うふゾ
    
img006n.jpg
      

「タローや、ワシは、名無し族の一点に穴をみつけたゾ。そこへ入っていくゾ」
「男には目がアリマス」
「道具を点検しなさい」
「ハイ。入っていくには(線)の形に長くならねばいけません」
「体のドコに長い形があるかネ」
「ハイ。腕デス。肢デス。指デス。」
「ナルホド。そこへ立てかけて示して見せておくれ」
「ハイ。腕の先に手がアリマス。肢の先にはワラジをはく足がアリマス。」
「ナルホド」
「手の先に矢型の爪がアリ、足の先にも型爪があり、型は相手に進入していく時に必要でス。
「それで、男のキカイも、進入する時には長くなって入っていくために先は爪型、矢型になっていくのであります。」
「よしよし。それはワシも十分に研究してきた。そのほかの道具は何だネ」
「目も相手と並ぶものデス。相手と並んで相手と共存するから、写りまス」
「ナルホド」
「目玉はマルイ形でアリマス」
     
imgn007.jpg

「ウン。マルイ道具も必要だネ」
「ハイ、は相手と共存するのでありますから、マルイ乳首は赤ん坊の口と共存します。
「ホホウ」
「乳首が四角だったり、三角だったりでは、赤ん坊の口は嫌がります。」
   

imgn008a.jpg
        

「なるほど」
は相手と共存デス」
「相手と並ぶのだね」
「ハイ。だから卵巣と精巣とはマルなのでアリマス」
「男のマルはよく見えるヨ。」
「卵巣は内臓にゐるから、外からは見えません」
「ウーン。女は内蔵だから中に座っているのだ」
「きょふの道具は男のだけにしました」
      
     

続く
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sshigeyoshi.blog115.fc2.com/tb.php/77-f7bdac05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。