スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光雑筆 啄木歌碑 

カテゴリ:観光雑筆

函館の立待岬の近くに石川啄木一族の墓があります。
  
1maphakidate.gif
        

「観光雑筆」では次のように紹介しています。
     

takuboku.jpg
   

tatimati.jpg
   

ここでは「歌碑」となっていますが、立待岬の近くにあるのは歌碑として建てられたものでは無く、啄木一族の墓です。
    

takuboku-4.jpg
   
  
その墓石には
  
東海の小島の磯の白砂に
われ泣きぬれて蟹とたはむる
    
と彫られています。
  
takuboku2.jpg
      

この詩のなかの「た・は・む・る」の音の感情は

「タ」タ行・・・進取心 進む、取る、奪うなどの感情。
「ハ」ハ行・・・拡大心 広がる、ひらく、ふくれる、なのど感情。
「ム」マ行・・・守備心 動きを抑える、内転する、力、などの感情。
「ル」ラ行・・・連絡心 つなぐ、左右、ゆれる、連絡、などの感情。
  
となり・・・
   
「たはむる」は
      
「とりついたり、はなしたり、抑えたり、左右に・・」

という感情であるとしています。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sshigeyoshi.blog115.fc2.com/tb.php/87-8c4d4b84

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。